UC2はコラーゲンとは違うの?

2014-04-03

コラーゲンといえば、美容成分でもある、保湿効果の高い美肌のためには欠かせない成分として多くの方が認知している成分ですよね。

女性ならある程度美容に意識が向いてくると若くても気になる成分ですよね。
ですが残念ながら、人間が本来体の中に保持しているコラーゲンは、年齢とともに減少してしまう、という特性があるために、積極的に摂取する必要がある、というものであることはご存知でしょうか?

そして、今、関節痛やリウマチといった辛く苦しい症状で苦しんでいらっしゃる方のために働いてくれる新しいコラーゲン、UC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)というものがみつかりました。

これも美肌にかかせないコラーゲンと同じく、体内に保持しているものは年齢とともに減少してしまう特性があるものです。
ですがここからが大切。
コラーゲンとUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)はまったく別の性質をもつ物質で、
関節にとって大切なクッションでもある軟骨を保護し、補修するとして人気の成分んであるグルコサミンやコンドロイチンといった成分の働きを、このUC2は一つの成分だけで補えるだけではなく、肝心の効き目が表れるまでの期間が、なんとグルコサミンやコンドロイチンの2倍以上もの速さで現れる、という特徴があるのだそうです。

あまりに美味しい話だと、怪しいと思ってしまうところですが、
これはきちんとアメリカのハーバード大学で博士が研究した結果発見された成分ですから、すでに商品化もされ、体験されているかたの口コミも沢山投稿されていますので、
ぜひ、関節痛やリウマチに悩まされて毎日、憂鬱に過ごされている方にお試しいただければ、と思います。

効き目が早く現れる、というのが特に嬉しいポイントですよね。
あまりに長く待たなければならないものだと、本当に効くのかわかりにくいですし、継続するかどうかも悩ましくなってしまいます。
もちろん早く辛さから解放される事も嬉しいポイントではありますが、効果があることが早くわかればそれだけ前向きに、きちんと摂取しようとも思えますよね。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

UC・Ⅱは日本メディカル研究所が「非変性Ⅱ型コラーゲン UCⅡ」に注目して研究を重ねて完成させた商品です。サプリメントの発達したアメリカでも注目されている素材で、関節痛や、リウマチにも効果的な成分が多く含まれた製品です。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーのヒアルロン酸+グルコサミンは、不足しがちなヒアルロン酸を解消するために開発された商品です。ヒアルロン酸は本来、植物から摂取しづらいもので動物由来の素材です。そのために開発されたのが本商品です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセットは身体の構成している成分であるグルコサミンの一日の摂取量が手軽に摂取できる商品で関節痛にも効果的です。きびきびと行動したいという方におすすめの製品です。

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

天然型N-アセチルグルコサミンはUMIウェルネス株式会社が開発した製品で、一般的なグルコサミンのサプリメントとは異なり、天然型のN-アセチルグルコサミンという特殊なグルコサミンを配合している点が特徴的です。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

グルコンEX錠は日本薬師堂の製品で、1日推奨されているグルコサミンの摂取量を効果的に摂取できる製品です。普段の食事では、取りづらいグルコサミンを、サプリメント化することで、飲みやすさも上がり、気軽に摂取することが出来ます。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2を使って、関節痛・リウマチ治療 ereaderpublishingprofits All Rights Reserved.