ヒアルロン酸の摂取方法

2013-11-24

ヒアルロン酸とは、体内にある粘性の液体のことを指し、生物学的にはムコ多糖類の一つであると言われています。日本国内では1987年から使用され始め、肥満や膝関節痛に効果があると言われ、中でも変形性関節症の治療薬として利用されてきました。では、ヒアルロン酸にはどのような効果があるのでしょうか。

 

ヒアルロン酸の効果としては関節の動きを良くしてくれます。関節の軟骨にはいくつかのヒアルロン酸が含まれており、摂取することによって膝の動きを助けてくれます。美容にも効果的で、中でも保湿作用があることが特徴。ヒアルロン酸は皮膚にも多く存在しており、肌のハリや保湿を高める効果を持っています。

 

ヒアルロン酸には保湿効果や関節をよくする働きがありますが、ただ単にヒアルロン酸だけを摂取しても意味がありません。保湿や膝を良くする為には、グルコサミンやコラーゲン、ビタミンCなども一緒に摂る必要があります。一種類だけでなく、複合的に他の成分と一緒に摂ることが肌や膝を改善する為のポイントです。

 

食べ物からヒアルロン酸を摂取することも可能です。ただ、天然由来のヒアルロン酸は分子量が大きく、摂取しても上手に体内には吸収されません。ヒアルロン酸を効率よく摂る為には、食品よりも、サプリメントなどで補給した方が効果的。肌の保湿したり、膝の痛みを改善させる為には、食品から摂るよりも、サプリメントなどで補給した方がいいでしょう。その際は、コラーゲンなど他の成分も一緒に摂るようにしましょう。

 

ヒアルロン酸

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

UC・Ⅱは日本メディカル研究所が「非変性Ⅱ型コラーゲン UCⅡ」に注目して研究を重ねて完成させた商品です。サプリメントの発達したアメリカでも注目されている素材で、関節痛や、リウマチにも効果的な成分が多く含まれた製品です。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーのヒアルロン酸+グルコサミンは、不足しがちなヒアルロン酸を解消するために開発された商品です。ヒアルロン酸は本来、植物から摂取しづらいもので動物由来の素材です。そのために開発されたのが本商品です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセットは身体の構成している成分であるグルコサミンの一日の摂取量が手軽に摂取できる商品で関節痛にも効果的です。きびきびと行動したいという方におすすめの製品です。

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

天然型N-アセチルグルコサミンはUMIウェルネス株式会社が開発した製品で、一般的なグルコサミンのサプリメントとは異なり、天然型のN-アセチルグルコサミンという特殊なグルコサミンを配合している点が特徴的です。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

グルコンEX錠は日本薬師堂の製品で、1日推奨されているグルコサミンの摂取量を効果的に摂取できる製品です。普段の食事では、取りづらいグルコサミンを、サプリメント化することで、飲みやすさも上がり、気軽に摂取することが出来ます。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2を使って、関節痛・リウマチ治療 ereaderpublishingprofits All Rights Reserved.