膝痛の薬

2014-05-12

薬、というと病院で処方してもらう処方薬、ドラッグストアなどで購入できる市販薬があります。
長い間飲み続けることが必要な薬の場合、処方薬だと、毎回病院に行かねばならないので、大変ではないでしょうか。

病院にいってもすぐにもらえるわけでもないですよね。
受付をして、診察してもらい、会計をして処方箋を貰い、処方箋で薬を貰う為に薬局へ。
途中途中の待ち時間もかなり長いですから、何度も何度もとなると、もらいに行くのも嫌になってきてしまう、なんていう方も多くなってくるのではないかと思います。

特に、リウマチや膝痛などの関節痛には、処方薬による治療は時間がかかりますから、いくのもつらいのに、何度も時間のかかることをしにいくのが面倒になった、ということで投薬治療を放棄してしまったよ・・なんていう方もいらっしゃるようですから、是非、そういう時に知っておいていただきたいものがあるのでご紹介したいと思います。

もちろん、処方薬ではありません。イマイチ効果が期待されてにくい市販薬でもありません。
なにかというと、サプリメントなどで販売されている新しく、関節痛やリウマチに効くということが発表されている、「UC2:非変性Ⅱ型コラーゲン」というものになります。

これは、アメリカ・ハーバード大学の博士の研究で明らかとなったものですが、グルコサミンやコンドロイチンといったこれまでサプリメントではこれがよい、といわれてきたものの働きをこのUC2(非変性Ⅱ型コラーゲン)は1つの成分だけで賄う事ができ、その上、このグルコサミンやコンドロイチンといった成分の2.5倍も速いスピードで働きかけてくれる、というものなのだそうです。

すでに国内メーカーの数社が製品化したものを販売していますから、気になる方は是非ホームページなどでご覧になってみてはいかがでしょうか。
それぞれに、更に補強された成分が違ったりしますから、貴方にとってこれが必要!というものを是非探してみていただければと思います。

商品ランキング

第1位UC・Ⅱ(日本メディカル研究所)

UC・Ⅱは日本メディカル研究所が「非変性Ⅱ型コラーゲン UCⅡ」に注目して研究を重ねて完成させた商品です。サプリメントの発達したアメリカでも注目されている素材で、関節痛や、リウマチにも効果的な成分が多く含まれた製品です。

公式サイトはこちら

第2位ヒアルロン酸+グルコサミン(キユーピー)

キューピーのヒアルロン酸+グルコサミンは、不足しがちなヒアルロン酸を解消するために開発された商品です。ヒアルロン酸は本来、植物から摂取しづらいもので動物由来の素材です。そのために開発されたのが本商品です。

公式サイトはこちら

第3位グルコサミン&コラーゲンセット(小林製薬)

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセットは身体の構成している成分であるグルコサミンの一日の摂取量が手軽に摂取できる商品で関節痛にも効果的です。きびきびと行動したいという方におすすめの製品です。

公式サイトはこちら

第4位天然型N-アセチルグルコサミン(UMIウェルネス株式会社)

天然型N-アセチルグルコサミンはUMIウェルネス株式会社が開発した製品で、一般的なグルコサミンのサプリメントとは異なり、天然型のN-アセチルグルコサミンという特殊なグルコサミンを配合している点が特徴的です。

公式サイトはこちら

第5位グルコンEX錠(日本薬師堂)

グルコンEX錠は日本薬師堂の製品で、1日推奨されているグルコサミンの摂取量を効果的に摂取できる製品です。普段の食事では、取りづらいグルコサミンを、サプリメント化することで、飲みやすさも上がり、気軽に摂取することが出来ます。

公式サイトはこちら

Copyright(c) 2013 UC2を使って、関節痛・リウマチ治療 ereaderpublishingprofits All Rights Reserved.